Loading

アメリカン・アールデコ・コレクション

2014.11.17
 

コレクションシリーズ vol.17

Streamline 流線型のカタチ

Streamline 流線型のカタチ(展示会場)

国際デザインセンターは、20世紀のデザイン史において日本の産業デザインにも大きな影響を与えた、1930年代アール・デコ期のアメリカのデザイン製品 約2,000点を所蔵。コレクションは、家具から電化製品、食器、雑誌、ポスターまで、当時のライフスタイル全般にわたる多様なもので構成されています。 大量生産時代をむかえたアメリカで流行したこのデザイン様式は、20世紀の社会や産業構造の大転機を示す貴重な資料であり、その遊び心あふれるデザインは 今日でも新鮮な魅力を放っています。
コレクションシリーズvol.17では、アメリカン・アール・デココレクションから、1930年代のアメリカでもモダンデザインの象徴として人気を集めたStreamline(流線型)のデザインを展示紹介しました。

出品例
アメリカン・モダン・ディナー・セット 流線型自転車
アメリカン・モダン・ディナー・セット/1937年/スチュベンヴィル・ポタリー社/ラッセル・ライト(写真左)
レディース・バイク/1941年/シャーウィン社(写真右)
           グローブ・ラジオ
グローブ・ラジオ/1935年/コロニアル社/レイモンド・ローウィ
流線型列車玩具 クラブチェアとオットマン
ティン・トイ・流線型列車/1930年代後期(写真左)
クラブ・チェアとオットマン/1934年/ドナルド・デスキー(写真右)

デザインミュージアム・コレクションシリーズ vol.17
Streamline 流線型のカタチ
会期:2011年11月16日(水)〜2012年12月3日(月)
会場:国際デザインセンター・コレクションギャラリー
主催:株式会社国際デザインセンター