中部デザイン団体協議会〈CCDO〉創立30周年記念 リレートーク「社会とつながるデザイン」
第1回/広告・編集系トーク「伝えるデザイン」

中部デザイン団体協議会(CCDO)は、名古屋圏のデザイン分野の振興を目指し、1988年7月、異分野のデザイン団体が集結して設立。創立30周年を迎える今年から1年間を記念事業年と位置づけ、「社会とつながるデザイン」を全体テーマにさまざまな事業を実施。その一環として、加盟11団体が広告・編集系、製品系、空間演出系、空間系の4つの領域に分かれリレートークを開催します。
第1回は、広告、グラフィックデザイン系3団体が「伝えるデザイン」のテーマのもと、コミュニケーションデザインの可能性を探ります。

第1回/広告・編集系トーク「伝えるデザイン」
各種の広告、雑誌・書籍などの編集を手がけるデザイン分野では、表現手法としても伝達媒体としても、デジタルの普及により、取り巻く環境が大きく変化しました。広告キャンペーンではさまざまなグッズの展開、デザインの仕事が発生するプロセスも受注型から企画提案型へと変化。このトークでは、こうした状況の中にあって、ユニークな取り組みで社会とのつながりを生み出しているクリエーターを紹介しながら、今後のコミュニケーションデザインの可能性を探ります。

■コーディネーター
杉野 実(デザインプロデューサー/M1_Project 主宰)
■パネリスト
安楽雅志(イラストレーター/ひげラク図絵社 主宰)
家田幸奈(デザイナー、イラストレーター/インパクトたき美術部TAKIBI 部長)
クレメンス メッツラー(デザイナー、イラストレーター/クレメンス・メッツラーデザイン事務所)
広瀬達也(プランナー、コピーライター/株式会社広瀬企画 代表取締役)
柳 智賢(グラフィックデザイナー/RYU DESIGN 代表)
渡邉勝則(アートディレクター、日本酒プロデューサー/株式会バウハウス 代表取締役)

■定員:80人
■締切:2018年9月13日(木)(※定員になり次第締切)

◎今後の予定
第2回製品系(JIDA、CDA)/10月〜11月「つくるデザイン」
第3回空間演出系(JCD、SDA、DSA)/2019年2〜3月「魅せるデザイン」
第4回空間系(JID、ASA、CIP)/2019年5月「暮らしのデザイン」
※2019年7月CCDO総会時に総合シンポジウムを開催

会場

会議室903
〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
愛知県産業労働センター ウインクあいち9階

日時 2018年9月14日(金)
18:30 〜 20:30
(受付18:00〜)
費用 無料
応募方法

応募方法:所属先(会社・団体・学校)、氏名、電話、e-mailを記入し応募
応募先:CCDO申込フォームhttp://www.ccdo.info/register/
応募締切:2018年9月13日(木)(※但し、定員になり次第締切)

募集期間 2018年7月14日(土)〜 2018年9月13日(木)
主催

中部デザイン団体協議会〈CCDO〉創立30周年事業推進委員会

共催・後援など

推進団体=一般社団法人中部広告制作協会(CAC)、中部クリエーターズクラブ(CCC)、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会 愛知地区(JAGDA)、協力=一般社団法人愛知広告協会、株式会社国際デザインセンター、ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会

問い合わせ先

中部デザイン団体協議会〈CCDO〉創立30周年事業推進委員会
代表:伊藤豊嗣 register@ccdo.info

関連コンテンツ 中部デザイン団体協議会

第1回/広告・編集系トーク「伝えるデザイン」(フライヤー・イメージ)