令和元年度CDAデザイン講演会
70周年記念プレイベント講演「ともに生きるためのデザイン」

2020年12月に創立70周年を迎える中部デザイン協会(CDA)では、記念プレイベントとしてデザイン講演会を開催。講師に清水忠男・千葉大学名誉教授/共生環境デザイナーを迎え、「ともに生きるためのデザイン」をテーマに、さまざまな実施例を見ながら、これからのデザインの方法論を一緒に考える機会とします。

講演「ともに生きるためのデザイン」
講師: 清水忠男・千葉大学名誉教授/共生環境デザイナー

セッション「現場から発想し、連携し、未来につなげる」
講演を受け、共生のデザインの考え方を環境や道具のデザインにどのように繋げるか、会場を交え話す。
講師: 清水忠男・千葉大学名誉教授/共生環境デザイナー
    宇賀敏夫・中部デザイン協会参与
司会: 和田眞爾・中部デザイン協会副理事長、講演・講習会委員長

■定員:申込先着100人
■締切:2月15日(土)(※定員になり次第締切)

交流会
参加法人会員のPRタイム、講師と参加者の交流会(17:00〜19:30/レストラン宙)

会場

ナゴヤ イノベーターズ ガレージ
〒460-0008
名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパーク・デザインセンタービル4階

アクセス

日時 2020年2月22日(土)
講演会・セッション13:30〜16:30(開場13:00〜)
費用 1,000円(※交流会参加は別途3,000円)
応募方法

応募方法:CDAウェブサイト、または、所属先(団体・企業・学校)、お名前、同伴者名、tel、e-mailを記載し、fax、e-mailで応募
応募先:中部デザイン協会事務局fax052-228-6370、cda@lily.ocn.ne.jp
応募締切:2月15日(土)(※定員になり次第締切)

募集期間 2019年11月6日(水)〜 2020年2月15日(土)
主催

中部デザイン協会

共催・後援など

共催=名古屋市、株式会社国際デザインセンター、後援=中部デザイン団体協議会、企画=CDA講演・企画委員会

問い合わせ先

中部デザイン協会事務局tel、fax052-228-6370

関連コンテンツ 中部デザイン協会

70周年記念プレイベント講演「ともに生きるためのデザイン」(フライヤー・イメージ)