CREATIVE CAFÉ NAGOYA Vol.9 ユネスコ・デザイン都市なごや×中部デザイン団体協議会
未来のスタンダードを考える|誰のためにものをつくるか?

クリエイティブ・カフェは、ユネスコ・デザイン都市なごやが開催するレクチャー+ダイアローグのイベントで、毎回、国内外からゲストを迎え、広く創造都市や創造産業について考えていくものです。
9回目となる今回は、「富士山グラス」や「THE」、ガラスのスピーカー「exponential(エクスポネンシャル)」などプロダクトデザインを中心に日用品や鉄道車両、展覧会まで国内外で幅広いデザインを手掛けているプロダクトデザイナー、鈴木啓太・PRODUCT DESIGN CENTER代表を招き、スペシャル・トークが開催されます。後半のクロストークでは、グッドデザイン賞を運営する公益財団法人日本デザイン振興会の矢島進二・事業部長を聞き手に迎え、地域性を活かした仕組みのデザイン、未来のスタンダードについて考えます。

■ゲストスピーカー:鈴木啓太(プロダクトデザイナー・PRODUCT DESIGN CENTER 代表)
■クロストーク 聞き手:矢島進二(公益財団法人日本デザイン振興会 事業部長)
■定員:申込先着150人(※定員になり次第締切)

会場

ナゴヤ イノベーターズ ガレージ
〒460-0008
名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパーク・デザインセンタービル4階

日時 2019年7月12日(金)
18:30 〜 20:30
(開場18:00〜)
費用 無料
主催

ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会

共催・後援など

特別協力=中部デザイン団体協議会、名古屋市

問い合わせ先

ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会(名古屋市観光文化交流局文化振興室内)
tel052-972-3172、talk@creative-nagoya.jp

関連コンテンツ 未来のスタンダードを考える|誰のためにものをつくるか?(フライヤーPDF)
ユネスコ・デザイン都市なごや
中部デザイン団体協議会

未来のスタンダードを考える|誰のためにものをつくるか?(フライヤー・イメージ)