デザイン・トリプレックス15
シンポジウム「登拝する体験のデザイン−静岡県富士山世界遺産センターのデザインの文脈−」

デザイン・トリプレックス15[日本の空間デザイン賞展]関連シンポジウム。
JCD Design Award 2018大賞受賞の「静岡県富士山世界遺産センター」は、日本人の富士山に対しての信仰における遥拝から登拝への変化を体験のデザインとして文脈化することによって、建築と展示のデザインが融合し来館者に強いインパクトとメッセージを提供することを実現させた。プロデュースに携わった、高橋久弥氏・土井啓郁氏(株式会社丹青社)を講師に迎え、どのようなプロセスでそれらが具現化したのかをお話しいただく。

■講師:高橋久弥、土井啓郁(株式会社丹青社)
■定員:190人(※定員に達し次第締切)
■締切:2月27日(水)

会場

栄ガスビル5F キングルーム
 〒460-0008
名古屋市中区栄3丁目15-33

日時 2019年3月1日(金)
19:00 〜 20:30
(開場18:30)
休日 無休
費用 一般2,000円、学生1,000円
応募方法

応募方法:氏名・所属名(団体、学校、企業)・参加人数・TEL・FAX・E-mailを明記
応募先:デザイン・トリプレックス15事務局fax052-253-8554、designtriplex@gmail.com
応募締切:2019年2月27日(水)(※定員に達し次第締切)

募集期間 2019年1月16日(水)〜 2019年2月27日(水)
主催

デザイン・トリプレックス15実行委員会(SDA・DSA・JCD)

共催・後援など

後援=名古屋市、名古屋商工会議所、株式会社国際デザインセンター、中部デザイン団体協議会
中部デザイン団体協議会(CCDO)創立30周年記念事業
ユネスコ・デザイン都市なごや連携事業

問い合わせ先

デザイン・トリプレックス15実行委員会fax052-253-8554、e-mail: designtriplex@gmail.com

関連コンテンツ デザイン・トリプレックス15 日本の空間デザイン賞展(イベントスケジュール)
公益社団法人日本サインデザイン協会(SDA)
一般社団法人日本空間デザイン協会(DSA)
一般社団法人日本商環境デザイン協会(JCD)

デザイン・トリプレックス15 日本の空間デザイン賞展(フライヤー・イメージ)