プレスリリース

2019.04.18
 

クリエイターズショップ・ループ第12期、4月26日スタート

クリエイティブ産業分野の事業展開と創業をめざすクリエイターが、期間限定で出店するクリエイターズショップ・ループ(Loop)。12期から、よりご来店いただきやすい館内商業施設クレアーレの地下1階に移転し、メンバーも新たに4月26日(金)、リニューアルオープンを迎えます。

Loopは、12期より、従来の実験的な販売スペースから商業施設クレアーレという実践的環境に場を移します。クリエイターの事業化を支えるべく、2月に公募をおこない、提出されたサンプル商品および事業計画を元に、厳選な審査と面接の結果、将来性が評価された12者が選ばれました。11ヶ月間の通年出店者には4者(新規出店者2者、再応募の出店経験者2者)が出店権利を獲得。また、12期より新たに設けた約40日間の期間出店者には8者が選出され、通年出店者に加え、期間ごとに異なるクリエイターが参加する形となりました。新たな店舗で展開する12期にご期待ください!

■第12期出店者(ブランド/代表者)
通年出店:
n’ui/岩崎久留美 *新規
こまふく/松井邦光 *新規
SAWAKO KATAOKA/片岡佐和子
ツムギラボ/谷佳津臣
期間出店
期間1(4月26日~6月10日):Siffon/伊藤安則
期間2(6月12日~7月22日):naonao/梅村直
期間3(7月24日~9月2日):Manu Mobiles/今井淳二郎
期間4(9月4日~10月14日):BY_C1/佐野元一 *新規
期間5(10月16日~11月25日):ハルン染織物/福永麻衣子
期間6(11月27日~1月6日):YUKIMI-CLOSET bowtie/渡部ゆきみ *新規
期間7(1月8日~2月17日):HATAKAGU計画工房/秦慎太郎 *新規
期間8(2月19日~3月29日):Ma2co/松野寛子

■第12期出店者審査会
書類+サンプル審査:2019年3月4日 (月)
面接:2019年3月8日(金)
審査委員(書類+サンプル審査):
・堀井好美:株式会社ゲイン出版事業部 編集制作部兼営業部本部長
・中村益:ちゅうしんビジネスセンター顧問
・筒井利和:名古屋市市民経済局産業部次世代産業振興課長
・角田高行:株式会社国際デザインセンター専務取締役
審査委員(面接):
・虎澤浩章:名古屋市市民経済局産業部次世代産業振興課次世代産業振興係長
・木全重之:株式会社国際デザインセンター総務部長

■クリエイター創業支援スペース creators shop Loop(クリエイターズショップ・ループ)
creators shop Loop(クリエイターズショップ・ループ)は、公募で選ばれたクリエイターに販売の場を提供し、名古屋地域におけるクリエイティブ産業分野の事業展開と創業をバックアップするショップです。輪のつながりを意味する”Loop”の名のもと、クリエイターとユーザーをつなぐ橋渡しの場をめざします。(創業:2011年11月16日)

営業日時:無休11:00〜20:00(1月1日、5月21日ほか入替日を除く)
移転場所:クレアーレB1(デザインセンタービル地下1階)
※デザインセンタービル4階からクレアーレB1に移転し、営業日時が変わります。
事業主体:名古屋市
企画運営:株式会社国際デザインセンター
協力:株式会社ゲイン、中部デザイン団体協議会、特定非営利活動法人メイド・イン・ジャパン・プロジェクト

会場
  • クリエイターズショップ・ループ
    〒460-0008
    名古屋市中区栄3-18-1
    ナディアパーク・デザインセンタービル クレアーレB1

    アクセス

一般お問い合わせ
  • クリエイターズショップ・ループtel052-265-2106

プレスお問い合わせ

第12期出店者

n’ui


(代表:岩崎久留美)

日本の生地産地の職人とともにオリジナル生地を製作し、服作りをしています。生地作りから洋服作りまで一貫して自ら手を動かす事で、作り手ならではのものづくりができるのでは、と考えています。

こまふく


(代表:松井邦光)

福祉施設に通う障がいのある人達が作る、選りすぐりの製品を全国から集め、提携店舗で展示・販売する企画として「こまふく」を立ち上げました。主に、織物、木工、陶芸、刺繍、染織、絵画など手仕事品が中心です。素朴な素材感とぬくもりのある1品をお届けします。

SAWAKO KATAOKA


(代表:片岡佐和子)

糸鋸で金属のパーツを切り出す方法『透かし』の技法でアクセサリーを制作しています。シンプルでありながらも印象的なアクセサリーをファッションのアクセントとして楽しんでいただく事を願って。

ツムギラボ


(代表:谷佳津臣)

日日本の伝統工芸や手仕事を組み合わせ、“持続可能なカジュアルファッション”をプロデュースしています。名古屋黒紋付染めの「染め」、広島備後節織の「織り」に着目して商品展開します。「伝統を日常に」取り込むことを目指しています。

Siffon


(代表:伊藤安則)

美濃和紙の遺伝子を受け継ぐ和紙でできた糸。この丈夫な糸を素材に編み上げた新しいニット製品を提案します。和紙糸自体の吸水性・速乾性・消臭効果を最大限に利用した新しく、心地よい商品です。

naonao


(代表:梅村直)

着物をほどき、洗い、裂く、そして織る。古い着物の光沢や色柄を最大限に引き出し、本来の美しさを「裂き織り」の技法で蘇らせています。素材の良さを、シンプルで長く愛されるデザインで。

Manu Mobiles


(代表:今井淳二郎)

北欧から輸入されてきた「モビール」を日本人の視点から再解釈し、新しいタイプのモビールを考案。印刷を使用せず、カットした紙を手作業で貼り合わせて作られたオリジナルのモビールは、日本らしい「優しさ」と「温かみ」を感じさせます。

BY_C1


(代表:佐野元一)

手にした瞬間うれしくなる。脳みそに刺激をくれる。思わず誰かに教えたくなる。そんな毎日をちょっと楽しくするモノを、独自のアイデアとデザインで発信しています。まずは、ステーショナリーからあなたのもとへ。

ハルン染織物


(代表:福永麻衣子)

素材の良さと色にこだわり、オリジナルの糸で手織りのアイテムを制作する染織工房です。絹などの心地良い手触りと、手染めで表現する色の糸達。あなたの手作りライフにワクワクを届けられますように。

YUKIMI-CLOSET bowtie


(代表:渡部ゆきみ)

いつかほしいな、と思うけれど、なかなか思いきれない蝶ネクタイ。たったひとつワードローブに加えてみれば、新しいファッションの扉が開けること、間違いなし。自分だけの密かな楽しみ、旅して集めた生地たちとともに、ご提案します。

HATAKAGU計画工房


(代表:秦慎太郎)

例えば、そこにあるだけで毎日が少し丁寧になるような。自分らしいちょうどいい暮らしをつくる家具。そんな家具を、良いかたちで、良いつくりで、丁寧に作っています。あなたの暮らしをご相談下さい。

Ma2co


(代表:松野寛子)

自由な表現が可能な紙を使い、独自の製法で強度と軽さにこだわったアクセサリーを作っています。「紙」をメインパーツにしたオリジナルアクセサリーのほか、個性的なアクセサリーパーツも販売します。

クリエイターズショップ・ループのロゴマーク


クリエイターズショップ・ループmap


クリエイターズショップ・ループ第12期出店者審査会


※掲載の情報は発表時点で最新のものですが、変更が生じることがあります。
※本サイト上に掲載の写真画像・図版などの無断転載はご遠慮ください。
※報道関連資料・画像などのご要望は、お問い合わせフォームでご連絡ください。