第5期出店者決定!

10月上旬、クリエイターズショップ・ループでは、第5期出店応募者様への審査をおこないました。有識者による厳正なる書類審査とサンプル商品審査、面接の結果、5者の出店者を選出、第5期出店者が決定!今回は新たな出店者を3者迎えます。若手家具職人が中心となって陶芸、イラストレーションの異なる分野のクリエイターがユニットを組んだ「稲熊家具製作所」。テキスタイルやジュエリーなど名古屋芸大の卒業生が出身校のクリエイターによるブランド化を目指す「NUAnce」。アフガニスタンやアフリカなど、途上国の現場と共同制作により魅力的な製品を提案する「BASEY & African Hands」の3者が新たにブースを構えます。また、店頭でも人気のWAKITAO、daladalaの2者は継続出店が決定しました。
なお、第5期よりLoopアーカイブコーナーでご紹介中の卒業クリエイターから、お客様のご要望の多いクリエイター作品を一部取扱、Loop selectコーナーとして販売することとなりました。新たなクリエイターが加わるだけでなく、Loop定番商品については今後もあわせてご購入が可能です。
第4期はいよいよ11月17日までで終了!第5期は11月22日(金)からスタートです!第5期初日には出店クリエイターを混じえたレセプション&交流会を開催します。出店クリエイターが一堂に会する交流会には一般のお客様もご参加頂けます。皆様のご参加をお待ちしております。

クリエイターズショップ・ループ第5期レセプション&交流会

  • 日時=2013年11月22日(金)18:00〜19:30
  • 会場=国際デザインセンター4Fクリエイターズショップ・ループ内
  • 第5期出店クリエイター(5者)=WAKITAO/daladala/稲熊家具製作所/NUAnce/BASEY & African Hands)

※当日は各出店者から各ブースのPR紹介を予定しています。
※参加無料、事前申込不要(当日受付にて名刺を頂戴します)

第5期出店者(5者)*順不同

第5期出店者審査会:2013年10月3日(書類、サンプル商品審査)/面接:2013年10月10日

クリエイターズショップ・ループでは6ヶ月ごとに出店者を公募により選出しています。デザイン、流通、マスコミの各分野の有識者4名が審査にあたり、エントリー資料とサンプル商品を元に出店者を選定します。今回は、商品の独創性、発展性や品質、また、各クリエイターの活動実績、活動計画と体制を審査基準として、5者が第5期出店者に決定しました。
*Loopでは継続出店者も新規出店者と同様に毎回審査対象となり、出店期間の成果を含め、新たな活動計画について審査がおこなわれます。

  • 第5期出店審査会審査員[書類・サンプル商品審査]*順不同
  • 曽根敦弘:株式会社名古屋三越ラシック店売出計画
  • 堀井好美:株式会社ゲイン出版事業部長
  • 黒田千香子:国際デザインセンター事業部長
  • 江坂恵里子:クリエイティブ・デザインシティなごや
  • オブザーバー:名古屋市民経済局産業部次世代産業振興課
  • 面接担当
  • 名古屋市民経済局産業部次世代産業振興課
  • 国際デザインセンター