ファッション小物(アメリカン・アール・デコ・コレクション)

D22 / セルロイドの髪飾り

  • 制作年代:1920年代後期
  • デザイナー:不詳
  • メーカー:不詳

プラスチックとラインストーンの新素材同士の組合せ。べっ甲や象牙を思わせる半透明の素材は、“セルロイド”と呼ばれた初期のプラスチックの一種。円と幾何学模様をアレンジした独自のフォルムと装飾パターンが印象的で、まさに当時のアール・デコの流行がつまった髪飾り。直線的なドレスなどとの組み合わせで使われたであろうドレスアップアイテム。