なごやデザインウィークvol20ロゴ


デザインウィークの期間中、たくさんのデザインに出会えます。

なごやデザインウィーク=
平成元年の世界デザイン会議の開催を記念して、
翌年の平成2年から10月に設定され、今年で20回目を迎えました。
この期間にさまざまなイベントを開催しています。


 

2009年10月1日(木)〜10月30日(金)




(昨年の最優秀賞)




(昨年の優秀賞)

 

名古屋市中心部に立地する 金融機関のショーウインドーを舞台に、デザイン系の学生たちによる “ディスプレイデザインコンペ”を実施。作品を展示し街の彩りを演出します。

【コンペの内容】
若手クリエーター(学生)に作品発表の場を提供し、ショーウインドーのデザインコンペを実施します。

【テーマ】
「レッツ クリエイティブ!〜デザインの街なごや〜」
"Be creative ! NAGOYA , UNESCO CITY OF DESIGN"
「デザイン都市宣言」から20年を迎えた名古屋市は2008年10月に、
ユネスコ(国際連合教育社会科学文化機関)の
「クリエイティブ・シティズ・ネットワーク(デザイン分野)」の認定都市(注釈※)になりました。

私たちは世界的な視野に立って、未来のために何が出来るでしょうか?
世界中がそれぞれの文化を背景に、この命題に取り組んでいます。
デザイン都市名古屋がクリエイティブシティに認定された事を機に、
改めて、“クリエイティブ”を掲げました。皆さんのクリエイティブな知恵を発揮して未来の明るい名古屋のイメージを表現して下さい。

【参加予定校・作品数】
10校12作品

【賞】
最優秀賞(1点)=賞金20万円・賞状
優秀賞(2点)=賞金8万円・賞状
奨励賞(3点)=賞金3万円・賞状

【審査】
平成21年10月7日(水)に現地審査を実施予定

【審査員】
審査員長 安藤 清 (中部インテリアプランナー協会会長・(社)日本インテリアデザイナー協会理事)
審査員  竹内 克  ((社)日本ディスプレイデザイン協会理事)
     佐藤 久美 (英文雑誌「アベニューズ」代表)

【表彰式】
日時=2009年10月18日(日)15:30〜
場所= ナディアパーク南、矢場公園(名古屋市中区栄・ライブマーケット会場)

【展示場所・参加校】

展示場所 学校名
三菱東京UFJ銀行柳橋支店 日本デザイナー芸術学院
三菱東京UFJ銀行柳橋支店 名古屋学芸大学
三井住友銀行名古屋支店 名古屋学芸大学短期大学部
みずほ証券名古屋支店 河合塾学園トライデントデザイン専門学校
野村證券名古屋支店 四日市大学
商工中金名古屋支店 名古屋総合デザイン専門学校
名古屋銀行本店 広告デザイン専門学校
名古屋銀行本店 名古屋芸術大学
住友信託銀行名古屋支店 名古屋女子大学短期大学部 専攻科
三菱東京UFJ銀行栄町支店 名古屋女子大学短期大学部 生活学科生活創造デザイン専攻
愛知銀行本店 愛知学泉大学
中京銀行本店 あいち造形デザイン専門学校

 

昨年度の結果はhttp://www.idcn.jp/display/ でご覧いただけます。

 


 

2009年10月14日(水)〜10月26日(月)

期間限定入場無料



  なごやデザインウィークの期間中、デザインミュージアムが無料でご覧いただけます。

時間=11:00〜20:00(入館は19:30まで)
◎会期中無休◎期間限定入場無料
場所=国際デザインセンター・ デザインミュージアム
(〒460-0008名古屋市中区栄3-18-1ナディアパーク・デザインセンタービル4階 TEL.052-265-2106(代))[地図



 

2009年10月14日(水)〜10月19日(月)

ライブマーケット'08ブースコンテストグランプリ受賞展
「ヒラフジタカヤス exhibition ■■□□□」

 

 

昨年のライブマーケット'08ブースコンテストで グランプリを受賞した作家ヒラフジタカヤス氏の立体オブジェを一堂に展示。

時間:11:00〜20:00(最終日は17:00まで)◎会期中無休◎入場無料
会場:国際デザインセンター・デザインギャラリー
〒460-0008 名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパーク・デザインセンタービル4階
TEL.052-265-2106(代)

地図

 


 

2009年10月17日(土)・18日(日)
ライブマーケットロゴ

ライブマーケットイメージ写真

ライブマーケットイメージ写真

ライブマーケットイメージ写真

ライブマーケットイメージ写真

写真:ライブマーケット'08より

(※)ユネスコ・クリエイティブ・シティズ・ネットワーク:
文化の多様性保護を重視しているユネスコが認定するクリエイティブシティは、創造的・文化的な産業の育成、強化によって都市の活性化を目指す世界の各都市と国際的な連携・相互交流を図っており、デザインをはじめ文学、映画、音楽、クラフト&フォークアート、メディアート、食文化の7分野があります。今回の名古屋市の認定は、これまでの活動とデザインをテーマとする人材育成、将来へつながる豊かな社会の実現に向けた計画が評価されたものです。

 

幅広いジャンルのクリエーターが参加する恒例の屋外デザインマーケットに約80店が出店。

出店ブースを対象に審査員による選考でコンテストも行います。コンテストの歴代グランプリは、セラミック・アート、仏壇アート、ペーパーフィギュア、鉄工作品、靴、似顔絵、フェルト帽・人形、オリジナル服、オブジェなど。今年はどんなデザインに出会える?

※ブースコンテストグランプリ受賞者は、ナディアパークの国際デザインセンター・ デザインギャラリーで翌年個展が開催できます。その他テーマ賞などなど。

※ライブマーケット'09グランプリ受賞者「SPACE9・粥川究」さんの個展は2010年11月3日(水)−8日(月)11時ー20時(最終日は18時まで)の期間に開催します。
(作家のホームページはこちら

 

開催時間=10:00〜20:00◎入場無料◎小雨決行
会場=ナディアパーク南、矢場公園(名古屋市中区栄)
地図


■出店者募集要項

【テーマ】
「レッツ クリエイティブ!〜デザインの街なごや〜」
"Be creative ! NAGOYA , UNESCO CITY OF DESIGN"

「デザイン都市宣言」から20年を迎えた名古屋市は2008年10月に、ユネスコ(国際連合教育社会科学文化機関)の「クリエイティブ・シティズ・ネットワーク(デザイン分野)」の認定都市(注釈※)になりました。
私たちは世界的な視野に立って、未来のために何が出来るでしょうか?世界中がそれぞれの文化を背景に、この命題に取り組んでいます。
デザイン都市名古屋がクリエイティブシティに認定されたことを機に、改めて“クリエイティブ”をキーワードに掲げました。皆さんのクリエイティブな知恵を発揮して未来の明るい名古屋のイメージを表現して下さい。

【出店募集数】
80ブース

【出店料】
7,000円(1ブース2日間/当日支払い)

【ブースサイズ】
幅1.8m×奥行1.8m、バックパネル高さ0.9m
※旗、看板、布やパーツ等によるブースの装飾演出は自由。
※机1脚(幅1.8m×奥行0.45m×高さ0.7m)/折り畳み椅子1脚/裸電球40W1灯は別料金になります。

■申込方法
住所(〒)・氏名・年齢・電話・ファックス・eメール・出店の名前・作品ジャンル・ショップ内容を明記の上、 作品写真とともに封書でご応募ください。

■申込受付=2009年7月17日(金)〜9月15日(火)
※審査の上、結果は9月 25日(金)までに通知します。
※お送りいただいた写真は返却できませんのでご了承ください。

【個人情報の取扱いについて】
お申し込みによりご提供いただいた個人情報は、申込受付管理に使用するとともに、 今後当社および当社参画の委員会・展示会からご案内を差しあげることがあります。個人情報の安全管理につとめ、ご本人様の同意のない限り、第三者には提供いたしません。記載情報の訂正・情報提供の停止などは、 下記窓口で承ります。

■申し込み・問い合わせ先
国際デザインセンター「ライブマーケット」係
〒460-0008名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパーク・デザインセンタービル6階
TEL:052-265-2104
FAX:052-265-2107


 

【主催】
デザイン事業推進委員会
(構成団体:名古屋市・国際デザインセンター・中部デザイン団体協議会)

【事務局・問い合わせ先
〒460-0008 名古屋市中区栄
3-18-1ナディアパーク・デザインセンタービル6階
株式会社国際デザインセンター内
Tel.(052)265-2104 FAX:052-265-2107

協賛:ナディアパーククレアーレロフト名古屋
協力:三菱東京UFJ銀行三井住友銀行みずほ証券名古屋銀行愛知銀行中京銀行住友信託銀行商工中金野村證券ほか
連携実施:「NAGOYA DESIGN WEEK 2009」実行委員会
(構成団体:NPO法人デザインアソシエーション、NPO法人メイドインジャパンプロジェクト、DNA)

▲TOP | ▲HOME