コラムでは、デザインエッセーやイベントレポートをご紹介しています。
デザイナーやクリエーターのデザイン観や創作のバックグラウンド、作品制作に対するアプローチなど、身近なデザインのビハインドストーリーを綴ったエッセー、国際デザインセンターの収蔵品「アメリカン・アール・デコ・コレクション」のガイド、デザインイベントレポート、講演要旨など、多彩な読み物を掲載、随時更新しています。

最新コラム

IdcNコレクションシリーズvol.23

Ziggurat Design 30s アメリカン・アール・デコと摩天楼

20世紀初頭、ヨーロッパをはじめに流行を見せたデザインスタイル「アール・デコ」は、1920年代後半から30年代にかけ、経済発展を遂げたアメリカにおいて新しい要素を取り込み、全世界に広がりを見せました。幾何学表現を特徴とするアール・デコ様式の中でも、当時ニューヨークに続々と登場した高層ビル群、摩天楼の形状を取り入れた階段状の“ジグラット・パターン”は、シンプルでありながら力強く、それまでの曲線的なアール・ヌーヴォー・スタイルを一新するデザ ...
続きを読む