Loading
  • ホーム>
  • コラム>
  • アメリカン・アール・デコ・コレクションガイド

アメリカン・アール・デコ・コレクションガイド

 
2017.07.31

IdcNコレクションシリーズvol.22

「LIFE」アメリカ・フォトジャーナリズム誌の誕生

国際デザインセンターは、20世紀のデザイン史において日本の産業デザインにも大きな影響を与えた、1930年代アール・デコ期のアメリカのデザイン製品を所蔵しています。コレクションは、当時のライフスタイル全般にわたる多様なもの ...

 
2016.08.01

IdcNコレクションシリーズvol.21

AMERICAN AD 30′sーライフスタイルとプロダクト

国際デザインセンターは、20世紀のデザイン史において日本の産業デザインにも大きな影響を与えた、1930年代アール・デコ期のアメリカのデザイン製品を所蔵しています。コレクションは、家具から電化製品、食器、雑誌、ポスターまで ...

 
2014.11.20

コレクションシリーズ vol.20

Electric Dream―家電製品とモダンライフ

毎回テーマを設け、アメリカン・アール・デコ・コレクション作品をご紹介するシリーズ展。20回目を迎えるvol.20では、アメリカにおいて1920年代後半から1940年代にかけ、一般家庭に急速に普及した家電製品の数々と、そこ ...

 
2014.11.17

コレクションシリーズ vol.19

30s Postersーモダンライフとグラフィックデザイン

20世紀初頭、第一次世界大戦後の華やかな好景気に沸いたアメリカは、1929年の株価大暴落にはじまる大恐慌の直撃を受けた。大量の失業者があふれ、ヨーロッパ各国でも封建体制が崩壊する中、アメリカでは、1930年代に入り打ち出 ...

 
2014.11.17

コレクションシリーズ vol.18

Color: アメリカン・アール・デコの色と素材

国際デザインセンターは、20世紀のデザイン史において日本の産業デザインにも大きな影響を与えた、1930年代アール・デコ期のアメリカのデザイン製品を所蔵しています。コレクションは、家具から電化製品、食器、雑誌、ポスターまで ...

 
2014.11.17

コレクションシリーズ vol.17

Streamline 流線型のカタチ

国際デザインセンターは、20世紀のデザイン史において日本の産業デザインにも大きな影響を与えた、1930年代アール・デコ期のアメリカのデザイン製品 約2,000点を所蔵。コレクションは、家具から電化製品、食器、雑誌、ポスタ ...

 
2014.05.03

コレクションシリーズ vol.16

「Modern Ladies」モダン・レディー アメリカ:ビューティビジネスの幕開け

20世紀、近代化と2つの大戦の中で女性のライフスタイルは大きく変容を遂げた。1910年代から20年代のヨーロッパ、アメリカでは、教育を受けた女性の増加、参政権運動の高まりから、女性の自立が叫ばれるようになった。1920年 ...

 
2014.05.03

コレクションシリーズ vol.15

American Designers of the 30s 第1世代のデザイナーたち

19世紀末から20世紀初頭、産業革命と工業化社会が発展したヨーロッパ・アメリカで、”芸術と技術の融合”の必要性を説く人々が現れた。彼らの多くは芸術分野出身であり、その思想の背景には溢れる無骨な工業 ...

 
2014.05.02

コレクションシリーズ vol.14

Geometric 30sーアメリカン・アール・デコと幾何学模様

フランスで誕生し、2つの大戦にはさまれた数十年間に花開いた装飾芸術、デザインの総称である“アール・デコ”。アール・デコ期の象徴ともいえる幾何学模様、あるいはその応用表現は一見してそれとわかる強い個性を持ち、斬新なデザイン ...

 
2014.05.02

コレクションシリーズ vol.13

American Illustration アメリカン・イラストレーション30s

アメリカにとって20世紀初頭は、技術革新とともに、生活のあらゆる分野において変革がもたらされた時代にあたる。多様な産業の発展の中でもメディアの発達は国土の広い国において大きな意味を持つものだった。1910年代から30年代 ...

 
2014.05.01

コレクションシリーズ vol.12

プラスチックデザイン30s「アール・デコの花形素材」

プラスチックは誰もが知るように、19世紀末の技術革新とともに登場し、20世紀にかけて世界を席巻した。特有の鮮やかな色彩、成型のしやすさは、デザインの世界に従来の素材ではなし得なかった可能性を開いた。ことにアメリカにおいて ...

 
2014.05.01

コレクションシリーズ vol.11

「30s GRAPHICS」アメリカン・アール・デコのグラフィックデザイン

デザインの世界でも制作過程が比較的単純な分野は変化を取り入れやすく、新しいスタイルへの移行が早い。1920年代~30年代にヨーロッパを席巻したアール・デコはやがてアメリカに波及したが、印刷表現の分野では早くからそのきざし ...

 
2014.04.16

コレクションシリーズ vol.10

「POP DESIGN 30s」アメリカ・素材革命の時代

1930年代は新素材の開発と製品化が急速に進み、人々の生活の中に従来にない素材と色彩があふれた時代だった。20世紀初頭の産業革命がもたらした新しい生産技術、新しい産業形態、そして新しい素材は、産業界に大きな変革をもたらし ...

2014.04.16

コレクションシリーズ vol.9

「MAGAZINES」30sアメリカ・雑誌の黄金時代

アメリカにおいて1930年代は、それまでにないスピードと規模でさまざまな雑誌が創刊、またリニューアルデザインされた時期であった。 斬新な構成で20世紀を代表するフォトジャーナリズム誌となった「LIFE」や、中流階級に圧倒 ...

 
2014.04.16

コレクションシリーズ vol.8

アメリカン・アール・デコ モダンライフの時代

機械技術の進歩がこれまでにない豊かさをもたらした20世紀初頭、アメリカでは後年に世界中に広がった大量生産、大量消費の流通システムが誕生、発展した。21世紀をむかえた現在では、その問題点、ことに使い捨て文化への猛省を迫られ ...

 
2014.04.16

コレクションシリーズ vol.7

「BLACK & CHROME」アメリカン・アール・デコーモノトーンの世界

20世紀はじめまで「黒」という色は儀式的な色、非日常の色であり、ファッショナブルなイメージを持つものではなかった。 1920年代に入って工業生産がモノの生産システムを大きく変え、余計な装飾をそぎ落としたデザインスタイルが ...

 
2014.04.16

コレクションシリーズ vol.6

マガジン・アド30s―アメリカの広告とデザイン

1930年代アメリカにはじまった大量生産、大量消費の動きはめざましいスピードで全世界に広がり、その経済効果とともに、今世紀を代表する新しい文化をつくりあげた。こうした流れの背景には技術革新による生産力の向上はもちろんのこ ...

 
2014.04.16

コレクションシリーズ vol.5

アメリカン・アール・デコのリビングデザイン展

1920年代後期から1930年代にかけて、アメリカはエンパイヤステートビルに代表される高層ビルの建設ラッシュを迎えた。スカイスクレーパー(摩天楼)と呼ばれるこれらのビルの多くは、フランスから発信されたアール・デコ様式を取 ...

2013.02.15

ポール・フランクル

ソファの手すりやテーブルの脚の意匠など、随所にジグラット・パターンを用いたリビング・ルーム・セットはデザイナー、ポール・フランクルによるもの。ジグラットパターンとは、1920-30年代に高層ビルをモチーフにして流行した階 ...

2013.02.15

ウォルター・ドーウィン・ティーグ

1930年代後期のコダック製「ベビーブローニーカメラ」。コダック社初の樹脂製カメラとなったこのモデルは、軽く、遮光性に優れたベークライトを使用している。成形が自由な樹脂素材ならではのスタイリングも目を惹くが、最大の特徴は ...

1 / 212